JJについて

我が家の次男JJ、8歳。

ご存知の方も多いと思いますが、
かなり『わが道を行くタイプ』

その言動には笑わされたり、びっくりさせられたり・・・。

昔はおねしょをするとぬれたパンツをベットの下に隠し
見つかって怒られると、次は長男のベットの下に隠し
終いには私たち夫婦のベットの下に隠していたつわものでした。
(ゲストルームのベットの下からも見つかったことがありました)

前にお話したこともありましたが
カップラーメンの汁がかかると死んでしまうと思い込んだり
人はいつか死ぬ、という事実を知ってから数年思い悩んだり
ダディのオシリから産まれてきたという話もつい最近まで信じておりました。
友人の名前は一切覚えられず、友達に「JJバイバーイ」といわれると
「バイバーイ、フレンド」と言っていた失礼なやつでした。

そんなJJですが
もう小学3年生。
だんだんとマトモ?になって来たかな・・・?

と思ったあなた、甘いです。

JJはきっといつまでたってもJJなんですね。

なにせ大人になってもそっくりな性格のオヤジを見ている私は
信じられる気がします。

それはここに引っ越してきてから間もなくの事。

新しい学校に通い始めた初日。
興奮気味で帰宅したJJ。
「学校どうだった?」と聞くと
「日本で同じクラスだったニコラスとおんなじクラスだった!!!」と。
そりゃびっくりしましたよー。
「えー?本当に??あのフレンチブルドッグ飼ってたニコラス?」と聞くと
「そうそう!」とJJ。

その後も何月に引っ越してきたんだってーとかこんな様子だったとか
詳しく語っておりました。

JJは友達ができるかどうかの心配等はまったくない子なのであれですが
それでも新しい土地、知ってる子がいてよかったなぁと思っておりました。

その後、行事で学校を訪れたとき
「ねえねえ、ニコラスは?」とJJに聞くと。
「しらなーい、彼のクラスはもう出し物終わっちゃったんじゃない?」とJJ。

あれ?同じクラスって言ってた筈・・と思うが
まあ勘違いだったのかな、とほっておきました。

しかし、その後いくら学校へ行けどもニコラスママとも会うこともなければ
長男も会ったことがないといいます。

最近、聞きました。
「JJ、ニコラスは別のクラスなのー?」と・・。

JJの答え
「あーあれ、違うニコラスだったの。顔も名前も一緒だったんだけど」

・・

・・・・

そんなはずねぇだろ(‐_‐)

「ふうん」とそれ以上は聞きませんでしたが
いったい何なのでしょうか。
自分を励ますための嘘だったのでしょうか、
それとも本当に勘違いしていたのでしょうか。

未だに謎のままでございます。

 

最近、指に小さな切り傷を負ったJJ。

「マミィ、バンドエイドしていい?」「いいよ」

一人で大好きなバンドエイドを指に貼って去って行きました。

10分後。

「マミィ、僕なんてバカなんだろう」と笑いながらJJ登場。

今頃気づいたか、と思いながらも「なんで?」と聞くと

「僕さ、痛い指の隣の指にバンドエイドしちゃった、アハハ」とJJ。

・・

本当は痛くも痒くもないんだろ、その指。

 

先日がんばってたバスケットボールの準優勝戦を迎えたJJ。
試合開始からほんの数分で派手に転び、ひざを打ちました。

泣きながらひざを抱え起き上がれないJJ。

仕方なくJJ抜きで試合再開となりました。

コーチのオヤジも私もJJの様子をチェックしますが
骨は大丈夫そうなんだけど、とにかく痛がる。

JJなしではチームも苦しく、
何度も戻れないか確認しましたが
答えはNo。痛いから。

結局、決勝戦手前で負けてしまいました。

・・JJが出てれば・・・。。。と悔しさは残りますが
怪我をしてしまったんだから仕方がない。

あきらめてチームの食事会の会場に向かう途中
オヤジがJJをおんぶしようとしました。

「JJ、おんぶしてやるからベンチに乗れ」とオヤジ。
べそをかきながらベンチに片足をかけて
オヤジの背中によじ登るJJ。

・・

・・・あれ??

痛いほうの足を軸にして上っただろー今!!!

レストランについてから
他の選手のお父様に声をかけてもらったJJ。

「JJ、どっちの足が痛いんだい?」とそのお父様。

「うん、こっちの膝。」

・・

・・・

・・・・あれ??

右左、逆じゃないでしょうか、JJ。

すぐにオヤジが気づき、
「お前、こっちのあしだろぉ~」と突っ込むと

「ま、間違えちゃったぁウフフ」と笑うJJ。

その後、レストランではやけに早足のビッコで友達とはしゃぐJJ。

多分気持ちの上では痛かったんだと信じたい。

 

そして今日。

庭にたまりにたまった枯葉を掃除していると
早くに宿題が終わったJJ登場。

「JJ、手伝ってよ!」と言うと
快く「OK!」とJJ。

しかし実際やってみると
思いのほか枯葉がぬれていて気持ちが悪かったらしい。

何かと文句をつけていたが
それでも私があきらめないと知るやいなや

「イッタイ!!マミィ、さそりに刺された!!!」と叫ぶJJ。

・・

・・・

さ・そ・り?

あの砂漠にいる猛毒の蠍のことかしら??

私は蠍座だけど。。といろいろ考えてみるが

蠍がこのアメリカ東海岸のとある住宅の裏庭に生息するはずないだろっ。

「JJ、蠍はね、こんなじめじめしたところにはいないはずよ。」
と大人な私は冷静に説明すると

「あ、そうだった、間違えた。ムカデだった!」とJJ。

もういい加減どうでもよくなった私は
「そりゃ、大変だ。JJ、ムカデに刺されたら死んじゃうねぇ」
と脅してみましたよ。

そしたらJJ
「あ、枝が刺さっただけだったよぉ~マミィ」だそうです。

19_20_mar07_010

 今日学校で作ってきた自画像
「ほらね、僕はアーティストだって言ったでしょ?」とJJ。
  鼻が膨らみすぎですから・・

 

JJ。
面白いけど、怒る気もしないけど
マミィは最近、ちょっとだけ心配です。

オヤジがオヤジだけに仕方がないのかもしれないけど
もう少し・・もう少しだけわかりやすくお願いします。

| | コメント (34)

子供たちのバスケシーズンも

あと2週間で終わりを迎えます・・

あ、(*・ェ・*)ノ~☆みなさまコンニチワ♪

雪解け道の氷で毎日一度は滑って転び
オシリのほっぺもいいかげん悲鳴をあげているみみです(笑)

いや~わかっているんですけどね
犬を連れて外に出たときは、今日こそ転ばないぞ!って

でも同じところで同じように転び
同じところを打っちゃうんですよね・・なぜか

 え?(  ̄´Д` ̄)ナンダトォ??バカ?っていった今?? 

明日こそ転ばないから見ていなさい、フンs(●`ヘ´●;)ゞ

 

続きを読む "子供たちのバスケシーズンも"

| | コメント (21)

Cultural Doll

子供達の学校の宿題で
『Cultural Doll』(自分の文化を表す人形)を作ることになった。

家の子供達は皆様もご存知の通り
アフリカンアメリカン(アフリカ系アメリカ人)とジャパニーズのMix。

じゃ、一人は日本人で一人はアフリカ人を作ろう!ということになりました。
(オヤジはアフリカ知らないんだけどね、あくまでルーツは・・・ってことで(笑))

JJは「僕ジャッパニーズ!!」
Donちゃんは「僕アッフリカンアッメリカン!」とノリノリ♪

日本人はサムライ、
アフリカンアメリカンはアフリカの民族衣装ということで決まり!

_001_8

 なかなか上手に出来たでしょ (^ー^* )フフ♪
ほとんど私がやったんだけどね、ヒミツってことで(笑)

ちなみにアフリカ人の髪の毛は黒く塗ったマカロニです(爆)

 

移民が多いアメリカならではの宿題ですね!

 

| | コメント (22)

Hoedown

今日は子供達の学校で『Hoedown』だって。
 (私もなんだかよくわからないけど、フォークダンスのようなカントリーダンスのようなものらしい(-.-;))

   Hoedown20jan07_049

 

午前中JJ、午後Donちゃんと時間が別れてるので
二度学校に行かなくちゃならない。めんどくさー!

 

朝の散歩も終わり、ご飯も食べてマッタリしているジョイとミサヤ・・

やっぱり気づきましたね、『マミーが狩りに行く気配』に。

 

Hoedown20jan07_001

Hoedown20jan07_002

Hoedown20jan07_007

Hoedown20jan07_010

 ・・・ハイ、いってまいります。。。。ヘコヘコ

続きを読む "Hoedown"

| | コメント (21)

Basketball Season

毎年恒例、子供達のバスケットボールシーズン到来です!

こっちに来ても相変わらずオヤジは張り切ってコーチです。
 っていうか体大丈夫なのか、ヾ(℃ ゜)∂オイ

今年はどんちゃん9歳、JJ8歳で
チームが9-11歳と6-8歳に分かれてしまったので
オヤジは2チームコーチする事になりました!

土曜日は初ゲームで二人とも新しいユニフォームでがんばりましたよぉ

 

続きを読む "Basketball Season"

| | コメント (27)

Santaはちゃんとやってきた♪

報告が遅くなりましたー。

我が家にもちゃんとサンタはやってきましたよぉ~(笑)

 

 クリスマス当日の朝、6時に起きた息子達は
ツリーの下のプレゼントを確認
すごい勢いで包装紙を破って開けてみると・・・
プレステのゲーム。
他のも開けて見るが、DSのケースにDSのゲームソフト・・。
それに興奮しながらも一番のお目当てのDSがない事に
ちょっとがっかりしながら「マミーDSがないみたい・・」

プレゼントの真上においておいたサンタからの手紙

Christmas_2006_007

 には目にもくれなかった様子・・。

「サンタさん間違えちゃったのかなぁ~、手紙とかなかったぁ?」

と聞いてやっと、「あ!あったぁぁ!!!」と気づく(笑)

 『落としちゃったみたいだからノースポールまで取りに帰る』というのを
丸ごと信じて、興奮しながら「また来るんだってー」という息子達(^凹^)

 

続きを読む "Santaはちゃんとやってきた♪"

| | コメント (26)

Dear Santa 続編

皆様、親身になってサンタの言い訳考えてくれてありがとう!

前回の記事をUPした後、私にしては珍しくあきらめていたの
・・だってお店であったおばさんもネットで探して$200もしたって言ってたし
もう無理だろうなぁ~って思って。

とにかく言い訳ばかりを考えていたんだけど、
今朝ここにも遊びに来てくれている『キミちゃん』からお電話が

「みみちゃん、ネットで電気屋さんとか行くとストックがあるところがまだ見つかるかもしれないよ!」って

そうよね、ステイツでの売り切れはこのシーズン的なことが原因みたいだし、
探せばまだあるかもしれない!と思い直し
家事もそっちのけでネットで検索始めたのでした。

続きを読む "Dear Santa 続編"

| | コメント (29)

Dear Santa

 

・・・って「サンタさんへ」の手紙をJJから預かりました。

「サンタさんに送っておくね」といって、後でこっそり開けたところ

『Dear Santa  僕はDSLiteの黒と星のカーヴィのゲームが欲しいです』

 とかいてあった。しかもDSの絵つき・・・

 

JJが欲しいものはもう去年からいっていたので充分に承知してる。

しかしゲームにうとい、私とオヤジは知らなかった・・・

 アメリカでもDS売り切れ続出だということを・・・。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

 

続きを読む "Dear Santa"

| | コメント (22)

Happy Birthday! JJ♪

今日は我が家の次男、JJの8歳のお誕生日です♪

 二ヶ月前のドンちゃんのときと同様、パーティはせず
JJの行きたいとこにいって買いたい物を買って帰ってきました!

まずは何処でご飯食べたい?と聞くと

   『ガスト!!』

 OK!・・安いし私は嬉しいよ(-。-) ボソッ
食いしん坊JJの事だから焼肉とでも言われるかと思ってたのに・・(笑)

Jj_8th_birthday_1oct06_002

 メニューはお気に入りのハンバーグとチキンとソーセージが乗ってるやつ!

  

 タラフク食べた後はお買い物へ

  

まずは欲しがっていた腕時計を買いに行って

そのあと、後は何処で何買う??と聞いたところ

  『ワンハンドレッドイェンショップ(100均)!!!』

 ええ???

  「JJ、誕生日なんだからもっとちゃんとした所で買いなよぉ」

  『いいのいいの!僕この間行った時に見たGUNのおもちゃほしいの!』

  「・・・」

 

続きを読む "Happy Birthday! JJ♪"

| | コメント (38)

ハゲちょビン

Photo_65

 今朝、初めてジョイとミサヤは手作りご飯を食べました!

・・と言うのも    
たんに昨夜でドッグフードを切らしてしまったから・・・  

    _001

 やばい!何かなかったかなぁ~と冷凍庫をあさると
ありましたぁ~、長い間冷凍していた骨付きカルビのお肉が!!
食べれない事はないけど、たぶん匂いがきつくなってるんだよねぇ~と思って
手をつけていなかったの!

お肉をゆでて骨をとって(本当は骨ごとあげたいんだけど、この形の骨はよく詰まらすの)
アメリカのでかいきゅうりを一本細かく切って
炊き立てご飯とまぜて出来上がり♪

味は肉汁だけ!

 ・・もちろんすごい喜んで食べましたよぉ~(その様子はMovieをみてね)

しかしこれはあくまで特別
 今日フード買ってきます!

   Photo_67

さて、本題ですが。。

昨夜みみんちには小さな事件がおきました

こちら

 にこやかに微笑む少年

Jj14sep06_001

  はい。我が家の次男JJ君です!

この普通の一枚の写真ですが、どこかおかしい事に気づきませんか?!

昨夜、ドンちゃんと一緒にお風呂にはいって
出てきた後の写真です。

続きを読む "ハゲちょビン"

| | コメント (24) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Dogs | Kids | Life